お知らせ

2018 / 04 / 10  13:55

ショートフィルム『座頭の死五六 -怒りの硝煙街道-』

みなさま!すっかり春ですね♫

この週末から、我々はショートムービー『座頭の死五六 -怒りの硝煙街道-』の撮影に入っております!
ロケ場所は、埼玉の武蔵嵐山!
その武蔵嵐山でもひときわ歴史マニアをくすぐる場所があります。
杉山城
戦国時代中期の山城として最高傑作と言われる、山の地形を巧みに利用したこの要塞で撮影が進んでおります。
こんな名城で撮影できるなんて、光栄の極みです!
(嵐山の町おこしディレクター神岡さん、ありがとうございます)
嵐山の皆さまは本当に暖かくて、色んなところで出会う人たち皆さん朗らかで優しくて癒されます。
土曜日は、嵐山町の「嵐山さくら祭り」に急きょ参加し、なんとステージ上で花火のカウントダウンの役を仰せつかりました!
子供達と一緒にライトセイバーを振り回して、花火がカウントとピッタシ合って上がった瞬間は、最高に楽しかったです!
嵐山町の方々のためにも、良い作品にしますぞ!!
お楽しみに〜!!
2018 / 03 / 01  18:59

れきしん、関ヶ原に参戦!

本日からWEB上の演劇祭『カンフェス演劇関ヶ原』に歴新が【東軍】として参加してます!

 

スマホ・PCで演劇観れちゃう演劇ポータルサイト「観劇三昧」主催のこのカンフェス、ただのお祭りではありません!

 

戦ですから、もちろん勝ち負けがあります!

れきしんのエントリー作品は…なんと!!

---------------------------------------

『古事記-日本の始まりの物語-』(※しかも、期間限定で無料で観られます!)

---------------------------------------

神々があなたの手の上のスマホに降臨!

『古事記』を観て、そしてみなさんの投票で、何とぞ我らに勝利をください!!

 

■古事記の閲覧 & れきしん応援方法■

 ①まずは下のURLから登録してみてください!

【URL】 http://kan-geki.com/signup/signup_register.php?route_key=k87o8g7otx4x1dpx764y

 

 ②そして、以下の歴新のページから無料で古事記を楽しんでください!

【URL】 http://kan-geki.com/lp/kan_fes2018/view.php?id=76

 

 ③このページの下の方に行くとあります「部門に投票する」ボタンで投票をお願いします。(エンタメ賞か、感動賞かな…?)

 

 ④さらに下の方にあります「応援する」ボタンで①でゲットできる「応援ポイント」を提供してください!

 

れきしん応援方法は以下です!

カンフェスは関ヶ原の戦いを模して『演劇関ヶ原』と題し、東軍と西軍に分かれています!あなたの『助太刀』と『鼓舞』で歴新を勝利に導いてください!

 

 ▽観客のみなさんへ(応援方法)

  http://kan-geki.com/lp/kan_fes2018/user.html

 

■ちなみに■

お友達を紹介してさらに応援ポイントをゲットすることも可能です!

観劇三昧にログイン→友達招待でポイントゲット→あなたの招待URL

からシェアしたURLでお友達が登録すれば、あなた自身もまたまた「応援ポイント」ゲットです!

 

 ▽観劇三昧ログイン

  http://kan-geki.com/member/index.php

 

 

負けず嫌いなこの、後藤勝兵衛基徳率いる「れきしん軍」にご武運をお授けくださりませぇぇ!!

 

2018 / 01 / 10  19:32

おかげ様で歴史新大陸も11年目に入りました!

昨日、1月9日をもちまして劇団歴史新大陸は11周年に突入いたしました。

皆さまに、心から感謝申し上げます。

 

さて、新しい10年に突入するにあたり更なる飛躍と、皆様に恩返しできる劇団になるために、目標と決意表明をいたします。

何か琴線に触れるものを感じていただいた方は、是非とも面白いこと一緒にやりましょう!

 

【11年目からの目標とやりたい事】

 

  • 【古事記を全国に】お届けします。

 昨年の5月に上演しました『古事記−日本の始まりの物語−』
 は大好評をいただきました。

 この作品は、日本中の子どもたちに是非観てもらいたい(子どもの
 時に古事記に触れて来なかった大人たちにも)と思っております。

 この想いに、ご賛同いただける方、劇場、企業様を募集しております。
 またその情報もございましたら、お繋ぎいただけますと幸いです。

 資料が必要という方には、本番のDVDも送付いたしますので、ご遠慮なくご連絡くださいませ!

 

  • 【分かりやすい活動】もやります。

 劇団歴史新大陸は、エージェント制のマネージャーを、複数名募集いたします。

 あくまでも劇団活動がメインで、理念と共に理解して下さる、そんな方々を激しく求めております。

 エージェント制にご理解のある個人(法人や任意団体でももちろんOKです)で営業活動を
 されていらっしゃるマネージャーさんがいらっしゃいましたら、是非ご一報くださいませ。

 

  • 【公演・講演などの出張】を承ります。

 慰問公演や児童施設での公演など、1〜2時間程度で楽しんでいただけるパッケージを用意いたします。

 また、後藤個人の講演としては、子供・大人向け両方のバージョンがある
 殺陣体験型トーク「現代の日本人の生活に残る武士道」「古事記ースサノオが語る日本の形ー」など御座
います。

 ご希望があればどうぞお気軽にお申し付けください。

 

  • 【お仕事のタッグパートナー】を募集します。

 エージェントマネージャーもこれに当たりますが、今後は舞台公演、映像作品以外のお仕事も
 生み出して行きたいと考えております。

 劇団歴史新大陸のコンテンツに魅力を感じ「これは仕事になる」と少しでも可能性を感じていただける
 「商売っ気のある」プロデューサー、マネージャー、営業陣を求めております。

 私共は面白いものを創るのは得意な職人集団ですが、それをお金に替える能力を持ち合わせておりません。
 「餅は餅屋」と言う結論に達しました。

 もちろん、何でも人任せにすると言う意味ではありません。
 得意分野をお互い持ち寄って発展させたいと言う意味です。
ご連絡お待ちしております!

 

  • 【2020年東京オリンピック】に関わってみたーい!

 面白いこと考えてる人、劇団歴史新大陸がお役に立てることがありましたら、 

 ぜひ一緒に「日本」発信のお手伝いをさせてください!

 もし、オリンピックの開会式に劇団歴新大陸がちょろっとでも出てたら面白いと思いませんか!?

 

  • 【真・信長公記】も、もちろん鋭意企画中です。

 またもや通説を覆すことになるでしょう!

 日本史上に燦然と輝く孤高の天才の人間性を深く抉ります!

 

この他にも、劇団歴史新大陸に「こんなことして欲しい」「あんなこと企画して欲しい」 

などありましたら、お酒でも飲みながら楽しくお話いたしましょう(^ ^)

次の新しい10年も、どうぞよろしくお願いいたします。

2017 / 09 / 19  10:30

『お寺で殺生!?温故歴新 vol.5』 in 妙善寺

劇団歴史新大陸Presents

『お寺で殺生!?温故歴新 vol.5』 in 妙善寺

 

ーーー高層ビルが立ち並ぶ六本木。

都会のど真ん中、グランドハイアットの真向かいに、江戸時代より厳かに佇む今公演の会場

 

「妙善寺ーみょうぜんじー」

 

新劇団員を迎えますます飛躍していく私達がお送りするのは、天沢彰書き下ろし新作のお芝居と、歌やダンス、剣舞もありの盛りだくさんな時間!

歴史新大陸も皆様のおかげで10周年を迎え、この記念すべき節目の年のラストを飾る!?イベントを皆様と過ごしたく思います!!

終演後には美味しいお酒と食べ物でオ・モ・テ・ナ・シ♡

私達が真心と魂を込めたエンターテイメントショーを、とくとご覧あれ!

し・か・も!

あの「古事記-日本の始まりの物語-」のDVDも会場で販売開始いたします!!

お楽しみに!!

 

【日時】

10月21日(土)

18:30 受付開始/19:00 開演/20:30 懇親会

 

【チケット】

3,000円(飲食代込)

※こちらで用意いたしますが、差し入れ大歓迎♡

 

【特典】

当日ご来場の方は、『古事記-日本の始まりの物語-』のDVDを500円割引でご購入いただけます!!

 

【演目】

1.OP映像

2.剣舞 〜羅羅乱堂〜

3.Tsubasa Time 〜Dance〜

4.弁財天の遣い(芝居)

5.Hiroshi Time 〜Sing〜

6.Goto Time ~武田節(日本舞踊)~

7.〜小休憩〜

8.御刀御免(天沢彰新作短編芝居)

9.レキシンと遊ぼう

10.インタビュー

11.剣舞〜歴史新大陸〜

 

【ご予約は】

劇団HPよりお問い合わせ下さいませ!

2017 / 09 / 10  20:01

子どもたちと武士道!

今日は、代官山ティーンズクリエイティブの子供たち10人に武士道とは!?
君たちの生まれてきた、日本という国は本当はすごい国なんだよ!という事を、チャンバラで遊んだりしながらワークショップしてきました。

あっという間の2時間半で、子どもたちの「もっとやりたい!」という声に後ろ髪引かれながら楽しく終わることが出来ました。
日本にいっぱいある「世界一」を教えたり、どうやったら立派な侍になれるのかを一緒に勉強しました。

武士道の7つの徳

これは子供心にも理解できるものです。
これからの日本を担うこどもたちの心に、少しでも「武士の魂」の種火を灯すことができればと思います。

代官山ティーンズクリエイティブさんの記事にて子どもたちの活き活きした表情を是非ご覧ください。

9.10(日) フォトレポート『 チャンバラで学ぶ武士道 』 後藤勝徳 / 劇団歴史新大陸代表

1 2 3 4 5 6