お知らせ

2018 / 01 / 10  19:32

おかげ様で歴史新大陸も11年目に入りました!

昨日、1月9日をもちまして劇団歴史新大陸は11周年に突入いたしました。

皆さまに、心から感謝申し上げます。

 

さて、新しい10年に突入するにあたり更なる飛躍と、皆様に恩返しできる劇団になるために、目標と決意表明をいたします。

何か琴線に触れるものを感じていただいた方は、是非とも面白いこと一緒にやりましょう!

 

【11年目からの目標とやりたい事】

 

  • 【古事記を全国に】お届けします。

 昨年の5月に上演しました『古事記−日本の始まりの物語−』
 は大好評をいただきました。

 この作品は、日本中の子どもたちに是非観てもらいたい(子どもの
 時に古事記に触れて来なかった大人たちにも)と思っております。

 この想いに、ご賛同いただける方、劇場、企業様を募集しております。
 またその情報もございましたら、お繋ぎいただけますと幸いです。

 資料が必要という方には、本番のDVDも送付いたしますので、ご遠慮なくご連絡くださいませ!

 

  • 【分かりやすい活動】もやります。

 劇団歴史新大陸は、エージェント制のマネージャーを、複数名募集いたします。

 あくまでも劇団活動がメインで、理念と共に理解して下さる、そんな方々を激しく求めております。

 エージェント制にご理解のある個人(法人や任意団体でももちろんOKです)で営業活動を
 されていらっしゃるマネージャーさんがいらっしゃいましたら、是非ご一報くださいませ。

 

  • 【公演・講演などの出張】を承ります。

 慰問公演や児童施設での公演など、1〜2時間程度で楽しんでいただけるパッケージを用意いたします。

 また、後藤個人の講演としては、子供・大人向け両方のバージョンがある
 殺陣体験型トーク「現代の日本人の生活に残る武士道」「古事記ースサノオが語る日本の形ー」など御座
います。

 ご希望があればどうぞお気軽にお申し付けください。

 

  • 【お仕事のタッグパートナー】を募集します。

 エージェントマネージャーもこれに当たりますが、今後は舞台公演、映像作品以外のお仕事も
 生み出して行きたいと考えております。

 劇団歴史新大陸のコンテンツに魅力を感じ「これは仕事になる」と少しでも可能性を感じていただける
 「商売っ気のある」プロデューサー、マネージャー、営業陣を求めております。

 私共は面白いものを創るのは得意な職人集団ですが、それをお金に替える能力を持ち合わせておりません。
 「餅は餅屋」と言う結論に達しました。

 もちろん、何でも人任せにすると言う意味ではありません。
 得意分野をお互い持ち寄って発展させたいと言う意味です。
ご連絡お待ちしております!

 

  • 【2020年東京オリンピック】に関わってみたーい!

 面白いこと考えてる人、劇団歴史新大陸がお役に立てることがありましたら、 

 ぜひ一緒に「日本」発信のお手伝いをさせてください!

 もし、オリンピックの開会式に劇団歴新大陸がちょろっとでも出てたら面白いと思いませんか!?

 

  • 【真・信長公記】も、もちろん鋭意企画中です。

 またもや通説を覆すことになるでしょう!

 日本史上に燦然と輝く孤高の天才の人間性を深く抉ります!

 

この他にも、劇団歴史新大陸に「こんなことして欲しい」「あんなこと企画して欲しい」 

などありましたら、お酒でも飲みながら楽しくお話いたしましょう(^ ^)

次の新しい10年も、どうぞよろしくお願いいたします。

1